想い

想いについて

想い

パピーガーデン東京ハウスは、「子犬にとって良い事」と「飼い主さんとトイプードルがお互いに暮らしやすく」を大切に考えています。
子犬たちは、展示販売をしていません。子犬同士でじゃれ合う時間を作り、皆さまがトイプードルをお迎えいただいたあとに過ごすような環境で生活をさせながら、社会化に努めています。
飼い主様へは、トイプードルという犬種の特性だけでなく、それぞれの子の特性、皆さまとの信頼関係、ご自宅の環境やライフスタイルのご相談のため、開設当初より直接お会いしてからの販売とさせて頂いております。
そして、⽝も人間と同じように、病気になったり怪我をしたり、⽼後は介護が必要になるかもしれません。思ったより大きくなったり、小さなこともあるかもしれません。公園で⾒かけるわんちゃんのように、テレビでみるわんちゃんのように、何もしなくてもお利⼝さんは、なかなかいないものです。⼦⽝の時は手がかかり、ヤンチャで困った事も起こるかもしれません。それでも、どうか最後の時まで、家族として⼀緒にいてほしいと思っております。人間の勝手で殺処分される⽝たちが、居なくなるようにと思っております。
⼦⽝の将来の為に対⾯販売をさせて頂く事をご了承ください。ご家族皆様の同意の上で、家族としてお迎えください。いきものを飼うということをご理解いただきたいと想っております。

ハウス開設のきっかけ

家族として向かえる子犬たちと実際に会ってみたいと想っても、ブリーダーの犬舎が遠いため、なかなか訪問できないという方へのご案内を目的に、東京都荒川区に開設いたしました。埼玉、神奈川、千葉からも、お車・電車ともにアクセスしやすい場所にあります。

子犬たちへの想い

子犬の生育環境の向上を最優先に考え、展示販売を行わず、自宅で自分の愛犬と同じように大切に育てています。大切な命です。ご家族で十分にご検討の上でご見学頂きたいと思います。

お迎え後も安心していただくために

パピーガーデン東京ハウスでは、巣立っていった卒業生やご家族とのお付き合いを継続させていただいております。
はじめて犬を飼うという方も多く、たくさんのご相談をいただきます。お一人で悩んだり、子犬にとってよくない事が起きてしまう前に、気軽に連絡をして頂きたいと思います。また必要に応じて専門家のご紹介ができるよう、連携しております。

対面販売へのこだわり

H25年の動物愛護管理法の改正により、⼦⽝に直接会っていただくことが義務付けられましたが、当ハウスでは、開設当時から、対⾯販売をおこなっております。皆様との信頼関係の為、⽝種別の特性を知って頂く為、安易な購⼊は避けて頂く為、なにより生涯飼育をして頂く為に、直接お会いしてからの販売とさせて頂きたいと思っております。

お問い合わせ

⾒学のご希望やご相談は下記までお問合せください。お電話は携帯電話のほうが比較的つながりやすいです。